記事一覧

SADの発症

Social Anxiety Disorder(SAD)

それが不安傷害の英語名ですが、

わたしが不安傷害という症状の本質を知ったのは、

2008年4月のこと。

わたしの不安傷害の症状が出たのは、

2008年3月。

職場が変わったわけではなく、

ただ、派遣元の会社が変わって、

さて、頑張ろうと思い始めた時期でした。

給与も以前の派遣会社よりも幾分上がって、

家族からも喜ばれて、同じ職場に通い続けることができるという

喜びをかみしめながら、

ただ、その日は、朝礼の準備もあるため、

早めに家を出る予定だったのですが、

少し出遅れてしまった。

職場は、駅から約1分の距離。

それでも、遅れまいと普段動かさない身体を動かして、

息切れするくらいの勢いで職場に行き、

さっそく、配布する内容のコピーをして、

飛び込みで朝礼がはじまりました。

配布する内容とは、

最近起きた、情報漏洩や、重要な機密情報が入った鞄を

電車に置き忘れたとか、

お酒を飲んでいて、鞄を置き忘れて紛失したといった、

当時は、ついうっかりの事故の内容を

朝礼担当が10数人のメンバーの前で読む事。

それから所感をのべるという内容でした。

飛び込みでその内容を読み始めた途端、

微妙な身体の震えを感じ始めました。

特に気にすることもなく、

途中まで読んだ時点で、

明らかに腰のあたりが固まって、

がたがたと震えがはじまり、

息切れが止まらなくなり、

そのままうずくまってしまった。

それが始まりでした。

周りの人達はびっくりして、

随分と心配をかけてしまったと思います。

その日は、とりあえずは、どうにか一日あれはなんだったんだろうと。

そう思いながら定時までネットワークの仕事をして終わりました。

広告ページ:

起立性調節障害

どのような障害や症状であれ、睡眠不足から陥るケースがいかに多いことか...。
休息を通して良質な睡眠をとることが回復への第一歩ともいえるでしょう。
サプリの使用は通院するまでもなく不眠の自覚が現れてきた時点で使用するのが
良いのではないかと思います。
わたしも、もっと意識的に良質な睡眠をとるよう心がけていれば、
重度な障害へと症状がつながることはなかったかもしれないと。
今さらですが考えてしまいます。



今回のまとめ

2008年の初回の震え。

後日、お医者さんに聞いたところ、

不安傷害のパニック症状というものは、

突然現れるということで、

震えそのものがどうということは問題ではない。

まさしく、不安傷害という障害は、

その後の度重なる、

同じ場所で、同じ症状が起こるという

まるで、何かに憑かれたような不思議なパニック状態が問題であると言うこと。

実際に、その初回の震えのあとで、

朝礼の係がまわってきて、

事故事例を読み始めると、

途中から震えがはじまって、

またうずくまってしまう。

そういう状態がしばらくのあいだ続きました。

問題の本質は症状にあるわけではなく、

現在どの程度のストレスを抱えているかということに尽きるわけです。

恐がりだから不安傷害になるとか、

心配性と不安傷害を混同してはいけないということだと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

真面目に妊活をおこなう

膣トレ

プロフィール

takenaps

Author:takenaps
わたしはメンタルヘルスの専門医ではないため、
不安そのものが障害として神経科のお医者さんで診断されたときに
どのようにそれを病気としてとらえていったか。
まずはそれがはじまりでした。

ようこそいらっしゃいました。

アクセスカウンター

不安解消は良質な睡眠から

天然素材からつくられた睡眠サプリ
NEMLINA

月別アーカイブ

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加中です。

ぶろぐ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

最新コメント